ゼロファクトリー紹介

ゼロファクトリーの由来は、何も無いところから物を生み出す・・・即ち無(ゼロ)から物作り・・・
をコンセプトに、欲しいも物は自分で作る事から始まりました。
市販されている金具などは極力使わずレザーグッズの部品の一つ一つを全て自分で製作しております。
価格競争の激しい中そこまで拘って作っても・・・と良く言われますが、あくまで拘り続ける事がゼロファクトリーの挑戦の始まりです。

 

◆ブランドマークの由来! Sunrise & Smile of Victory

Sunrise

Sunrise
ブランドシンボルでもあるサンライズマークは、一日の始まりでもある日の出、即ち太陽を意味し、日の出と共に、ZEROからスタートと言う意味でデザイン致しました

Smile of Victory

Smile of Victory
やがて訪れる死を自覚しつつ、今を精一杯生き、そして現在のはかなさを認識し、生きていくうえで沢山の苦難に立ち向かい、苦難を乗り越え、勝利を得た時の微笑みを連想してデザインしました。

 

◆ 工房紹介


大きな地図で表示


ゼロファクトリーはこの度、沢山の皆様にお越し頂き、多くの出会いに恵まれた埼玉県入間市のジョンソンタウンから、群馬県沼田市の関越道沼田IC近くに店舗移転を致しました。

現在、工房兼ショールームを建設中で、6月位には新たなショップとして新規オープンを予定しております。

なお、今年も各地のバイカーイベント等へはベンダー出店を予定しておりますので、引き続き変わらぬご愛顧よろしくお願いいたします。

ZERO FACTORY

〒378-0004 群馬県沼田市下久屋町1348-3
Tel: 027-825-8880
E-mail: info@zero-factory.com

 

◆ デザイナー紹介

デザイナー:戸部 君彦戸部 君彦Kimihiko Tobe

1971年12月1日生

18歳の頃からハーレー・ダビッドソンに乗り、いわゆるバイカーズアイテムとしてのレザーやシルバーに興味を持ち、自ら趣味として制作をする様になり、40歳を目の前にして、それまでの技術や思い描いてきたデザインをカタチにするため、ジョンソンタウンに工房を作り本格的な制作販売を始める。

レザー、シルバー共に独学でその技術を会得するも、他の既製品とは一線を画すデザイン、素材へのこだわりを持ち続け魅力的なゼロファクトリー製品を生み出している。